メサテックスは創業以来、事業活動を通じて社会に貢献すること、そして国境を越えたグローバルな深いつながりの中で、地球規模で人種を超えた相互理解に努めてまいりました。ビジネスパートナーとして共存共栄のために切磋琢磨していく中で、人は国、文化、人種、宗教などを超えていけるということを確信しており、私たちの小さな積み重ねが平和な社会への一助となれるよう今後も努力していきたいと考えています。

2015年には、SDGs17の開発目標が国連で全会一致で採択されました。地球規模で直面している様々な問題に対して、私たちが事業活動を通じて出来ることを考え、そして実行していきます。

     
     
    地球環境に配慮した商品の提案

VIVALIFEはTERMOLST社(ベルギー)の新技術により開発された画期的な素材です。汚れに強い素材でありながら、防汚加工溶剤に含まれるPFC化学物質を使用していません。また、アップサイクル素材を使用しているため100%リサイクル可能です。そして糸の生産や染色の工程で水を使用しないため多くの水を節水しています。すべての生産工程を自社ベルギー工場で行っており、環境保護、
地球環境の持続可能性を促進し、二酸化炭素排出の削減に努めています。



    端材を生かした商品の展開


カーテンやソファなどの加工後にどうしても残ってしまう端材を生かしたブランドrinascitaを展開。
端材から作られているため、一つ一つがオリジナルです。
世界中の美しいテキスタイルメーカーのファブリックを身近に感じて、いま既にあるものを活かすこと、大事にすることが環境への優しさにも繋がっていきます。




    フェアトレード商品の取り扱い

アフロアートは1967年に、クラフト商品の開発を通して途上国のサポートをすることを目的として設立されました。
アフロアートはストックホルムを拠点に世界中の伝統的なクラフトアイテムを手掛けているプロデューサーです。
その土地や地域の主な収入源となっている伝統的なアートクラフトに着目し、その開発を行うことによって現地での新たな仕事を創出しています。
世界中の職人とのコラボレーションを通して、伝統的な織物とモダンデザインが融合され、より詩的な今までにないようなユニークな商品を生み出しています。